滝汗通信

-異常が日常- 汗かきと松葉杖の日記

初めての煎じ薬 テーレッテレー★

こんにちは滝汗クリステルです。

最近、髪を切り過ぎて、滝川クリステルさんより、ホラン千秋さんの様になりました。

たけし軍団風の名前を付けるとしたら、「ホラー千秋」または、「ホラ吹き千秋」といったところか。

ワタシク、どうやらショートカットが似合うハーフのインテリ美女が好みのよう。

事実、滝川クリステルさん、ホラン千秋さん、スプツニ子!助教の3名は素敵な女性だと思う。

美貌と知性、猛烈に欲しい!!!

この2つを手に入れる為に、冒険の旅にでも出てしまおうか⁉︎

 

恒例の長い前置きはこの辺にして

 

さて、本題へ

 

 

前回の終わりの方で少し触れたように、漢方専門医の病院に行ってきました!

 

なぜかと言えば、8月に入ってなんと、3回も熱中症でダウンしてしまったから。

おまけに、今まで以上に汗の量が増えて夏バテのような症状まで出てきてしまった。

今年の夏のおかしな天候と、松葉杖生活で増えた脂肪と減った筋肉を付ける為に始めた食事制限が災いしたのか…。

 

自宅の隣の駅に漢方専門の病院がある事がわかり、早速予約を取り、週末に受診ができた。

 

2年程前にも漢方専門医にかかった事はあったが自由診療の為、経済的に続ける事が難しく挫折した事がある。

今回は幸いにも保険が効く為、ひとまず安心。

 

診察の結果、気が足りない又は乱れているとの事。

西洋医学でいうところのストレス、精神的な疲れのような感じ。

東洋医学の「気・血・水」についてはまた改めて。

 

今回の病院では、漢方エキス剤(ツムラでお馴染み)か煎じ薬が選べるとの事で、エキス剤よりも効果のある煎じ薬を出して貰った。

 

以前、群ようこの「ゆるい生活」という漢方での体質改善のエッセイを読んだ事があり、煎じ薬に興味があった為、実際に体験できるとあってとてもワクワクした。

 

 

ゆるい生活

ゆるい生活

 

 

 

本の中では、体質改善の為にかなりストイックな制限があり、ライザップの肉体改造に近い厳しい生活が始まる、と覚悟していたのだが、先生には、今までの生活を叱られたり、厳しいノルマを言い渡される事も無く

         「特に何もしなくて良いよー」

とぶっきらぼうに言われ驚いた。

この辺は医師の治療方針によって変わって来るのだろうか。

 

病院の薬剤師の説明を受け、いざ薬局へ。

 

待つ事15分程で、私の症状に合わせたオリジナル調合の薬が出来上がった。

 

大きなティーバッグの様な袋に入った漢方薬は漢方独特の、いかにも効果がありそうな匂いだった。

 

家に帰り早速、煎じる。

 

f:id:takiasegoodnight:20170826145112j:image 

 魔女のように漢方を煮出す。グツグツと40分〜50分煮出す 。

 

 

そういえば…

過去に魔女になった事があったなぁ……

 

 

 

f:id:takiasegoodnight:20170826152703j:image

oi!oi!oi!

イベントのバイトで、ハロウィン工作教室のお姉さんをやった時の写真がまさか、こんな事に役立つとは!無駄な写真など一切無い!

 

そうこうしているうちに、キッチンが、すごく漢方の匂いで充満してきた。良い具合に煮立っている。

 

 

  f:id:takiasegoodnight:20170826145208j:image

50分後、茶漉しで濾して出来上がり!

こんな真っ黒に!早速、味見を…

 

 

 

              テーレッテレー!

 

 f:id:takiasegoodnight:20170826144927j:image

 

 

                まずい!!!!!

 

 

エキス剤の時もそうだったが、やはり漢方は独特の味がする。

               

                  苦味と苦味と生姜の辛味

 

酸いも甘いも知っている大人なら平気で飲めるのだろうか。

すんません、自分まだまだ若輩者でした…。

この時はマグカップ一杯飲み終わるまで30分以上時間がかかった。

 

飲み続けて4日目の現在は普通に飲めるようになった。4日で人生の経験を積める筈もないのに!!!

人間の味覚なんて慣れが全て、案外そんなものか。

 

 

漢方は決して美味しくはないが、興味があれば是非試して頂きたい。

そして、「ゆるい生活」とても参考になるので漢方の治療を始める前に読むのがお勧めです!

 

今後も漢方治療の様子を書いていこうと思う。

やっと役に立つブログっぽくなってきた!

 

では、また。おやすみなさい!滝汗Goodnight !